0からの引越し
特集 単身で引越し
オフィス(事務所)の移転
全国引越し業者検索
引越し業者の選び方
引越しトラブル回避法
引越しの手引き
チェックシート
不要品を処分するには
荷造りのコツ
引越し豆知識
専門業者に依頼
ペットの引越し
ピアノの引越し
エアコンの引越し
車の引越し
引越しはがきを送ろう!
利用規約
 
 
ピアノの引越し
 
ピアノは重量も重く、デリケートな楽器です。
楽器としての調整や性能を考えると引越しには十分な対応が必要になります。
オプションで対応してくれる引越し業者もありますが、不安な場合は専門業者に相談してみましょう。

オプションで引越し業者に
  オプション料金を支払えば、業者がピアノを引越し先へ運んでくれる場合があります。ピアノの大きさなどで料金は違ってくるので、まずは問い合わせてみましょう。

専門業者に頼む
  引越し業者が運べない場合などは、専門業者にお願いしましょう。
調律やクリーニングなど、普段はなかなか行えないピアノのケアも、引越しついでに出来てしまいます。
どうしても新居にピアノを置くことが出来ない場合も、買取、引取をしてもらえます。

こんなサービスも
  専門業者だから受けてくれる、オプションのサービスがあります。

・騒音が気になる方へ、ピアノへの消音機の取り付け
・家の建替え、海外出張など長期不在のときの一時預かり
・調律や修理、クリーニング
・不要ピアノの買い取り処分

見積りを取る
 
まずはいくつかの業者に無料の見積りをお願いします。
そのとき、保証内容や免責事項を必ず確認するようにしましょう。
また、オプションでピアノのクリーニングや調律をしてくれる所も。事前にチェックしてみてはいかがでしょう?

 
見積りに必要な主な項目
   
   
ピアノのタイプ (アップライトピアノ / グランドピアノ / その他)
   
グランドピアノのサイズ (1〜3 / 〜5 / 〜7 / それ以上)
   
引き取り場所の住所・階数
   
届け先の住所・階数
   
移動日
   
エレベーターで運搬可能か (定員・積載量をチェック)
   
クレーンなどが必要になるかなど特記事項
 
 
 
   

 

 
0からの引越し - Copyright(C) 0からの引越し All Rights Reserved. -